人は生を受けたその日から人生というステージに立っている。
そのステージで、自由、民主主義、法の支配の3つのライトに照らされることで、人はその存在価値を高めることができるのだ。

From the day a person is born, he or she stands on the stage of life.
On that stage, people can enhance their value by being illuminated by the three lights of freedom, democracy, and the rule of law.

NEWS

2021.11.29 一般社団法人として登記を行いました。
2021.12.3 代表理事の菅野志桜里が本日開催のコンラート・アデナウアー・シュティフトゥング(KAS)日本事務所主催ウェビナー「日本の女性・現在の役割と期待」に登壇します。
2021.12.11 12月20日(月)19:00より、IHPとして初の共催ウェビナーである「Forum for Consensus(合意形成フォーラム) vol.1」を一般社団法人日本若者協議会様のご協力のもと、開催いたします。「2021年の校則議論を振り返る〜2022年、学校内民主主義の法制化に向けて〜」をテーマに、室橋祐貴さん(日本若者協議会代表理事)、内田良さん(名古屋大学大学院教育発達科学研究科准教授)、斉藤ひでみさん(岐阜県高等学校教諭)、渡邉すみれさん(神奈川県内私立高校 生徒会長)と語り合います。
2021.12.14 12月21日(火)16:00より、「Forum for Consensus(合意形成フォーラム) vol.2」をビジネスと人権市民社会プラットフォーム様のご協力のもと、開催いたします。「日本の人権デューディリジェンス促進のあり方を考える」をテーマに、中谷元さん(国際人権問題担当総理大臣補佐官)、井形彬さん(多摩大学ルール形成戦略研究所客員教授・事務局長)、⻑⾕川知⼦さん(日本経済団体連合会常務理事)、佐藤暁⼦さん(ビジネスと人権市民社会プラットフォーム副代表幹事)と語り合います。
2021.11.29 一般社団法人として登記を行いました。

ABOUT US

OVERVEW

・法人名   一般社団法人国際人道プラットフォーム
・英字名   International Humanitarian Platform(IHP)
・設立    2021年11月29日
・所在地   東京都港区赤坂6-3-20 H. A. T. ビル9階
・役員    代表理事 菅野志桜里
       理事   金塚彩乃
       理事   仁木崇嗣
・設立目的    
当法人は、国内外問わず世界各地で人道的に看過できない危機的状況が発生している現代社会において、人々の自由・相互の寛容・人類の協働を理念とし、わが国の人道外交の実践及び国際相互理解を促進するため、民間の自由な発想と手法により、人道外交に関する課題解決策の実践、そのための普及啓発活動、調査研究活動、政策提言、国際的な連携・交流等を推進し、もって個人の尊厳を守り、豊かな人間社会の発展に寄与することを目的とする。

PROJECT

私たちは、当法人の設立目的を達成するため、次の事業の実施及び支援を行います。
  1. 人道外交の推進に資する調査研究及び普及啓発
  2. 人道外交の推進に貢献する人材の育成、交流及び人的ネットワークの構築
  3. 国際理解・国際交流及び国際協力の推進
  4. 第1号から第3号までに係る会議及び催事等の開催
  5. 前各号に係る情報の収集、発信及び政策提言
  6. その他、当法人の目的を達成するために必要な事業

ACCESS

一般社団法人国際人道プラットフォーム
東京都港区赤坂6-3-20 H. A. T. ビル9階

CONTACT

お問い合わせフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。